Q1.相談料はおいくらでしょうか?
A.相談料金は、個々の業務内容により異なります。お気軽にご相談下さい。
また、ご相談料金は基本的に業務完了後となりますが、登記費用や税金、印紙代などの実費が発生する場合には、実費に相当する前受け金を頂く場合がございます。
Q2.電話やメールでの相談はできますか?
一度直接お会いしてのご面談後に、電話やメールでご相談いただくことは可能です。
ご相談者様の個人的な情報をお伺いすることもあるため、まずは直接お会いしてからの相談、業務開始を原則としています。
またご相談者様の諸事情に応じて出張相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。
Q3.相談時に準備すべきことはありますか?
必要な書類等はご相談内容により様々なので、特には必要ありません。 不動産についてのご相談の場合、納税通知書や評価証明書などをお持ちでしたら、面談時にご持参ください。
Q4.正式に依頼するかまだ分かりませんが、相談だけでも可能でしょうか?
もちろんご相談だけでも可能です。初回のご相談は無料で承ります。2回目以降のご相談において、費用が必要になる場合はご予約時など事前にお知らせいたしますのでご安心下さい。
また、ご相談内容によっては、司法書士業務の枠を超える業務になる場合がございます。
その際には信頼のおける専門家をご紹介いたしますので、どのような内容でも安心してご相談下さい。
Q5.相談内容が家族や勤務先に知られたりはしませんか?
司法書士・行政書士には、業務上知り得た情報・機密を外部にもらしてはならないという法律上の義務がございます。したがって、ご相談内容が外部も知られることはありません。
しかし、書類のやり取り等で郵便物をお送りすることや、お電話を差し上げることがございますので、その旨を事前にお知らせくださいますようお願い致します。